根本から徹底ケア!毛穴開きの原因と改善方法

column根本から徹底ケア!毛穴開きの原因と改善方法

女性にとって毛穴開きは悩ましい症状の1つ。目立つようになるとファンデーションを塗っても隠し切れないため、キュッと引き締めたいと思っている方は多いのではないでしょうか。そこで今回は、毛穴開きの原因と改善する方法についてご紹介していきます。

毛穴開きの原因

毛穴の開きの原因は、主に3つあります。

・加齢による肌のたるみ

表皮を構成する層の1つ「真皮層」にあるコラーゲンやエラスチンなどは、年齢を重ねるごとに減少していきます。そうすると、ハリや弾力が失われ、肌は徐々に下方向に。その結果、毛穴もたるみ開いてしまいます。これを「たるみ毛穴」と言います。

・皮脂の過剰分泌

洗顔のときに皮脂を取り過ぎたり、保湿をしなかったりすることで、皮脂の分泌が過剰になります。皮脂は毛穴から排出されるので、皮脂量が多くなれば、その出口である毛穴が広がっていきます。さらに、汚れが溜まったり、角栓が詰まったりすれば、黒ずんだ毛穴の原因となります。

・ニキビ痕

ニキビ痕がクレーターのようになることで毛穴開きを引き起こします。主に思春期に見られることが多いです。皮脂の過剰分泌や角化によって毛穴が詰まり、ニキビの原因菌が繁殖することがニキビ痕をクレーターのようにさせます。

毛穴開きの改善方法

毛穴開きの改善を期待できる方法としては、「正しいスキンケア」、「栄養バランスの取れた食事」、「規則正しい生活習慣」の3つが挙げられます。以下で具体的に説明していきます。

・正しいスキンケア

誤ったスキンケアは皮脂の過剰分泌を招き、毛穴開きの引き金となります。そのため、顔はとにかく優しく洗う、洗うときは洗顔料をしっかり泡立てる、洗顔後は肌を保湿する、といった正しいスキンケアを毎日必ず行なうようにしましょう。

そうすることで、「肌の乾燥による皮脂の過剰分泌」を防ぐことができます。また、このときにハリや弾力を育む成分が配合された美容品を使用すると、毛穴の引き締めにより効果的です。

くれぐれも肌を力強く擦ったり、洗顔後の保湿を怠ったりしないように注意してください。保湿のときも肌にダメージを与えないように丁寧にケアを行ないましょう。

・栄養バランスの取れた食生活

美肌をつくるためには内側からのケアも欠かせません。食事のときは、食物繊維とビタミンを中心に取り入れながら、栄養バランスの取れた食生活を送ることを心がけましょう。

ビタミンAには角化を抑制する働きが、ビタミンB2・ビタミンB6には皮脂の過剰分泌を抑える働きが、ビタミンEには抗酸化作用があります。

ビタミンAは「うなぎ」や「ニンジン」、「レバー」などに、ビタミンB2は「卵」や「海苔」に、ビタミンB6は「ニンニク」や「マグロ」などに、ビタミンEは「すじこ」や「あんこうの肝」、「いわし」などに含まれているので、食事の際の参考にしてください。

・規則正しい生活習慣

「しっかり睡眠を取ること」、「疲労を溜め過ぎないこと」に注意し、規則正しい生活を送るようにしましょう。そうした生活は、皮脂の過剰分泌を抑制したり、安定した肌づくりをサポートできたりすることにつながります。

また、ストレスはホルモンバランスの乱れを引き起こし、皮脂の分泌を促します。ストレスを受けやすい環境にいる方は、定期的にストレスケアを行なうようにしましょう。ストレスケアの方法では、軽い運動などがオススメです。

まとめ

今回は、毛穴開きが起こる原因と改善方法についてご紹介してきました。ハリと弾力があり、毛穴がキュッと引き締まった肌にするためにも、スキンケアのやり方や食生活、生活習慣には気をつけるようにしましょう。それが、毛穴開きの改善・防止につながります。

美肌菌リンク

pagetop