食生活から健康的な肌へ!大人ニキビに効く食べ物と悪化を招く食べ物とは?

column食生活から健康的な肌へ!大人ニキビに効く食べ物と悪化を招く食べ物とは?

大人ニキビを悪化させる要因は、肌の外部から受ける刺激だけではありません。実は、食事で摂取する食べ物が要因となって悪化することもあります。その一方、食べ物のなかには大人ニキビに効果的なものも存在します。では、大人ニキビに効く食べ物とは何なのでしょうか。大人ニキビを悪化させる食べ物とともにご紹介していきます。

大人ニキビと食べ物の関係

大人ニキビは肌が不安定になることであらわれます。肌をこのような状態に変える要因としては、「乾燥」や「ターンオーバーの乱れ」、「皮脂の過剰分泌」などがあります。しかし、ほかにも肌の状態を乱す要因があります。それが「食べ物」です。

たとえば、日ごろから栄養が偏った食事をしていたり、暴飲暴食を繰り返していたりと、乱れた食生活を送っていることで、肌細胞に十分な栄養が届かず、肌の状態が悪くなります。その結果、大人ニキビが増えたりします。

そのため、大人ニキビがあらわれたら、外部の刺激から肌を守ると同時に、正しい食生活を心がけていかなければなりません。また、食事のときに大人ニキビに効く食べ物を積極的に摂取していくことも大切です。

では、大人ニキビに効果的な食べ物には何があるのか。次の節でご紹介します。

大人ニキビに効果的な食べ物

大人ニキビがあらわれたら、主に以下の食べ物を摂取してみてください。

・海藻類

海藻類にはビタミンB6が含まれています。このビタミンB6には新陳代謝を促す働きがあり、新しい肌の再生を手伝ってくれます。また、ビタミンB2と一緒に、皮脂の過剰分泌を抑えてくれる効果もあると言われているため、大人ニキビの改善を期待できます。

・食物繊維が豊富な食べ物

食物繊維が豊富な食べ物でおすすめしたいのがごぼうです。ごぼうには食物繊維が豊富に含まれ、食物繊維は、大人ニキビを招く要因の1つ「便秘」に有効な働きをしてくれます。そのため、食事の中心にごぼうを取り入れれば、大人ニキビを引き起こすリスクを抑えることができます。

・緑黄色野菜

緑黄色野菜の中でもかぼちゃに含まれているβ-カロテンは、体内で肌を健康に保ってくれるビタミンAとしての働きをしてくれます。また、美肌に欠かせないビタミンCや、カラダの巡りをサポートしてくれるビタミンEも含まれているので、大人ニキビの対策に効果的と言われています。

大人ニキビを悪化させる食べ物

食べ物のなかには、大人ニキビを悪化させるものもあります。どのような食べ物があるのか、確認していきましょう。

・脂肪分たっぷりの肉類

大人ニキビの要因の1つに皮脂の過剰分泌があります。肉類に含まれている脂肪分は、この皮脂の過剰な分泌を促すと考えられています。そのため、大人ニキビができたら、なるべく脂肪分の多い肉類の摂取は控えることをオススメします。

・糖質の多いフルーツやスイーツ

糖質は体内で分解されるときに多くのビタミンを消費します。そのため、糖質の摂取が多くなればなるほど体内のビタミン量は少なくなります。そうすると、ビタミン不足を引き起こし、肌細胞に栄養が行きわたらない状態に。結果、肌が不安定となり、大人ニキビを引き起こしたり、悪化させたりすることにつながります。

・GI値の高い食べ物

GI値の高い食べ物を摂取すると、体内の血糖値が上昇します。そうすると、カラダは「インシュリン」という成分を分泌します。インシュリンには高くなった血糖値を下げてくれる働きがあるのですが、それと同時に男性ホルモンも刺激してしまいます。男性ホルモンは刺激を受けると皮脂の分泌を促すため、結果的に大人ニキビができやすい肌になってしまいます。大人ニキビがあらわれたら、上記のような食べ物はなるべく控えるようにしましょう。

まとめ

今回は、大人ニキビに効果的な食べ物と悪化させる食べ物についてご紹介してきました。大人ニキビの要因は、乱れた食生活にもあります。症状があらわれたら、ここでご紹介してきたことを参考にして食生活を見直していくようにしましょう。

美肌菌リンク

pagetop