美肌菌の増加につながる!オリゴ糖のメリットとは?

column美肌菌の増加につながる!オリゴ糖のメリットとは?

肌にたくさんいる美肌菌は、キレイな肌を目指す上で重要な細菌です。オリゴ糖は、そんな美肌菌を増やす上で重要な「糖」として知られています。でも、この記事をご覧になられている方の中には、「オリゴ糖が肌に良いって本当なの?」と疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。
そこで今回は、そんな疑問をお持ちの方のためにオリゴ糖が肌に良いと言われる理由と、美肌を目指す上でオリゴ糖を使用することのメリット、さらにはオリゴ糖を肌に届ける方法についてご紹介します。

オリゴ糖が肌に良いと言われている理由

みなさんは「オリゴ糖」と聞くと、どんなイメージをお持ちでしょうか?おそらく、多くの方が食品に使われていることを思い浮かべるのではないでしょうか。また、健康を気にする方なら、腸内環境を良くする糖だと思うかもしれません。

実はオリゴ糖と一口に言っても、その種類は豊富にあります。その中でも肌表面に潤いの膜を与え、水分が蒸発するのを防ぐ機能性保湿成分を「グルコオリゴ糖(α-グルカンオリゴサッカリド)」といいます。つまり、グルコオリゴ糖は美肌を目指す上で重要な要素の一つとなります。

では、このグルコオリゴ糖と美肌菌(表皮ブドウ球菌)はどのような関係にあるのか。
実はグルコオリゴ糖は、美肌菌に好んで吸収され、活発化させる特徴があります。
以前のコラムでもお伝えした通り、美肌菌は、肌の皮脂や汗を吸収して、肌の保湿を保つグリセリンや、外部の刺激から肌を守る脂肪酸を生み出します。そして、それによって肌のバランスを調整し、美肌を作り出しているとされています。

美肌効果を期待できるグルコオリゴ糖のメリットとは?

グルコオリゴ糖を美肌菌に与えることで、どのようなメリットにつながるのでしょうか。
それはグルコオリゴ糖の特徴からわかります。

このグルコオリゴ糖の優れている点は、良い菌(美肌菌)だけを育て、悪い菌(悪玉菌)が繁殖するのを防いでくれることにあります。実は、肌には美肌菌のような善玉菌の他に、悪玉菌や日和見菌(ひよりみきん)と呼ばれる細菌も存在しています。その中で、グルコオリゴ糖は、善玉菌である美肌菌にしか吸収されないという特徴があります。

美肌菌にしか吸収されないので、悪玉菌による肌トラブルの心配も少なく、効率的に美肌菌を増やしていくことが可能になります。ここがグルコオリゴ糖の最大のメリットです。

グルコオリゴ糖を肌に届ける方法とは?

グルコオリゴ糖のメリットを認識したところで、どうしたらグルコオリゴ糖を肌に届けることができるのか、気になりますよね。

グリコオリゴ糖は天然成分のため、外部摂取でしか取り入れることが出来ません。
よって有効な方法は、グルコオリゴ糖が配合されているスキンケアアイテムを使うことです。
普段のスキンケアに取り入れることで、グルコオリゴ糖が肌にいる美肌菌へ届き、より良い効果を発揮してくれます。

最近では、グルコオリゴ糖を配合したスキンケアアイテムも多く見られるようになってきました。実際に「ポールマリエ」ではグルコオリゴ糖と美肌菌どちらも配合している美容液「My美肌菌シリーズ」をご用意しています。ぜひ、この機会にお試しください。

 

まとめ

今回は、「グルコオリゴ糖が肌に良いと言われている理由」と「グルコオリゴ糖のメリット」さらには「グルコオリゴ糖を肌に届ける方法」についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
グルコオリゴ糖で活発化された美肌菌は、みずみずしい肌を保ち、良い影響を与えることにもつながります。
健やかでキレイな肌に生まれ変わり、それを保つためにも積極的にグルコオリゴ糖が含まれているスキンケアを取り入れてみましょう。さらなる美肌への効果が期待できます。

美肌菌リンク

pagetop